呼び合っているな、と感じる時がある。
呼応している。
そういう感覚が、好きだ。

 私は水を途方もなく愛しているし、その理由を幾つか並べ立てる事もできるがそもそも、水から愛されることが無いからこそ愛しているのかも知れない。

水のなかにいる。
冷たい、胸に滲みる冷たさ。
目を閉じて想像する。

自分のなかがすべて水で浸されているようなイメージではなく、自分のなかを水が流れ過ぎていく。
このような想像に近頃変容した。

川の流れが自分を通過するように、透っていく。
これが心地がいい。














自分の意思を持つ意味あるか?
鬱陶しい。
すべてゆだねろ。
 
20








ご予約、お問合わせは『SMクラブ傀儡堂』まで
kairaido150x45   ☎075-353-6584 

女王様データベース☆ランキング参加中!
qdb150x45   クリックして『入場』すると亜きらに1P入ります❤ 

飲みながら話したい方は『京都バルバラ』まで
barbara150x45   ☎075-525-3018