今日は私の愛するバンドのひとつ、たまの話からはじめるよ。

和製ビートルズとまで呼ばれた、しかし時代に飲まれて潰えてしまったといわれているバンド。
四人ともが作曲でき、歌える。そこが和製ビートルズたる所以。
またそれぞれがそれぞれに脳内メルヘンかつ詩的でおとぎ話のような音楽観。

そんな彼らの良さが凝縮されていると私が思うのが、ビートルズのカバー曲である「girl」。
各パートをそれぞれが意訳して歌っているその個性も然ることながら、最後の四人で奏でるハーモニーが最高。
やはりたまの良さとはそこにあると思っている。

そこで考えるのが、人と人とがいれば、生まれる関係性と構築されていくものとはまさにハーモニーと同じだと。
心地よいものになるかもしれないし、居心地悪い不協和音になるかもしれない。
お互いが触れあってみるまではわからない、だからこそ楽しく難しい。
にんげんっていいな。

はやSMも然りかな。
対峙する相手が変われば、こちらが同じ音を出していても反響するものは、全く異なる。
この相手とじゃなければ出来得なかったであろうハーモニーまたは化学反応が起こる事もある。

二人が出会っていなければ起こらなかったであろうそれを、触媒効果と言うらしい。

しれっと音楽関係の無い例え話にすげ替えたけれど、要は人と人との交流において、感情または心を交えないとなにも起きない、と言うこと。

待っているだけでもだめ。
欲しがり続ける。
そのさまが相手へ可愛いと映るか、嫌気と差すか、それもまたその時々で変わる。

だから、やめない。
これのみ。

では私は伊豆温泉へ行って参ります。

BeautyPlus_20190315193736198_save


春の夜の夢。
ご予約、お問合わせは『SMクラブ傀儡堂』まで
kairaido150x45   ☎075-353-6584 

女王様データベース☆ランキング参加中!
qdb150x45   クリックして『入場』すると亜きらに1P入ります❤ 

飲みながら話したい方は『京都バルバラ』まで
barbara150x45   ☎075-525-3018