亜きら - 抒情の部屋 -

初めまして。 京都SMクラブ傀儡堂、京都バルバラに所属している亜きらと申します。 素敵な時間と世界を共有しましょう。


ここしばらく自信が持てなくて、でもあまり頭を回して思考を構築するのも嫌で、
なーーんにも感じないふりしてたけど
振り返ればそこにいる気がしてだめだね。
たまにはちゃんと自分と向き合わないと。
 
ともすると自己内省しては独断的な完結に至るのが私の悪いくせなので、たまにはぶん投げちゃってもいいかなーーって軽く甘く思っただけ。
投げても現実のむこうまで飛んでくわけじゃないし
自覚してる限り終わってないのかもしれない。なんちて。

現実での苦悩を共にしながら安定をはかる関係と、
非現実的関係のもとに秘密を共有するのは対なのかな。
 
どっちも欲しいから、私たちがいる。

私の言葉にいちいちの深い意味はmjdない。

S_6087242381535
S_6087242381535
S_6087242381535



見られるということ。
見るということ。

どちらも主観的な話で、外側からの客観視によれば違いはないはずなのに
両者はとっても差があるね。


発信したものがどう受信されるかも人が違えばそれぞれ。
発信した側が意図せぬ捉え方によって影響が大きくなったり小さくなったり。

何が言いたいとかなくて、
私は受信する側でいたくて誰になんの影響もせぬものでいたくて
どんな形にもなれるのに触れると感触のなくなる水のようになりたいと
二十の頃考えていたなーという話。
水底、みなぞこって美しい言葉だなって。

月が高くほんとの天辺にいるときは
見上げる自分がどこかの底にいる気分になる、あれがすき。



image




朧月の夜はもう終えたようで、今夜の月は目が覚める様でした。
新緑が青空に映える季節は瑞々しくていいです。




SF小説は星新一くらいしか知らなくて全く興味がなかったんだけど、、

image


この小説は素敵。
こんな詩的なSFがあるのかと瞬殺的に、
やられちゃいました。
読みすすめたい気持ちと読み終わるのがもったいない気持ちが錯綜しております。
断然、物語は未完派ゆえ。

なにか美しいものに触れたい夜だったので、お気に入りの絵や写真を読みながら
美しい絵だとか面白い本だとか、主観あるのみなのに大多数がそう感じるってすげーー不思議だなと無意味に考えたり。

image



そして汚いものとか所謂よくないものへの感じ方はそこまで大差ないのも不思議。

あと例えば怖いもの。
これは割りと個人差がでるのかな。
私は皆が皆同じ方向を向いている様子がすごく怖い。(映画館とか飛行機とか振り向くとぞっとする)ので、いつも少し横を向く。

欠けているもの、終わる事のないものを愛するのはもうずっと変わらない。


あまり頭まわさずに書いちった。
伝わらなければSORRy




image


image


この後、意図せず血の味を知ることになったのでした。

私はやっぱりふごふごしてる姿、何かを耐えていたり欲しがっている様子にときめくし
それを遠くからほんとは眺められていられればもっと心にハートが舞っちゃうわ。

汗をかく季節だからか、汗までも惜しむような体液フェチのお人や匂いフェチのお人によく出会います
嫌いじゃない。

あと蒸れるし剃毛の楽しい季節。かな。

5月17日から九州に初めて行くわたし。
寂しくなったらここにきて。
なんちて。





image


5月に福岡に遊びに行くので福岡でSMします。


5月17日(水)は『KINKIY BOX』さんにお邪魔します。
http://shadowface.jp/

プレイは『SMクラブ・シークレット』さんでお世話になります。
http://www.sm-secret.com/
5月18日(木)15:00~LAST
5月19日(金)12:00~18:00にプレイ終了

3日間だけになりますが福岡のM男ちゃん達、よろしくね♥

a004829295d1ad2


亜きらを知っている関西のM男ちゃん達も福岡まで会いに来る忠誠心をみせなさい!


予約・お問い合わせは

『SMクラブ・シークレット』
電話:092-441-1769
http://www.sm-secret.com/

↑このページのトップヘ